検索
/

男性の告白を上手に断る方法7つ

ゲル

どうも、愛され女子研究課のゲルです。
今回は告白の断り方をテーマに進めていきます。



思いもよらない人から告白された!!


こんな経験は誰しもあるでしょう。

どうやって断ろうか悩んでいませんか?
できれば相手を傷つけずに断りたいけど、どうすればいいのでしょう。

そんなお悩みに男目線で上手な断り方をアドバイスします。


告白の上手な断り方7つ

告白しようとする男

まず最初にお伝えすることがあります。


振られて傷つかない男はいない!!


これが真実です。
あなたがどんなに優しく上手に告白を断ろうと、結果がダメなら男は傷つきます

なので、「絶対に傷つけない断り方」を求めている方は諦めてください。
その代わり、失恋の傷が浅くなる方法はあります。

大切なのは、断る理由を相手のせいにしないことです。


①彼氏がいるから

THE・定番と言っていい断り方です。
彼氏がいる女の子に告白する男は、2つのパターンに分かれます。

彼氏持ちへの告白パターン

①彼氏がいるのを知らなくて告白した

②彼氏がいるのを知っていて告白した

①は彼氏の存在を知らなかったのだから、仕方ないでしょう。
しつこくない限りは、諦めてくれると思います。

②の場合は、玉砕覚悟で告白したか、略奪愛を狙っているかです。
玉砕覚悟の方は腹をくくってるので諦めは早いはず。

やっかいなのは略奪愛ですね。
今の彼氏がどれほど好きか伝えて、気持ちが傾かないことを悟らせましょう

ちなみに、彼氏がいないのに「いる」とウソをつくのはNGです。
バレたとき、あなたへの信頼がすべて失われます。


②好きな人がいるから

告白するほど本気なら、あなたの幸せを願って、潔く身を引くはずです。
ダメな理由が好きな人の存在なので、彼そのものは否定しておらず、ダメージは少ないでしょう。

また、この断り方のメリットはウソをついてもバレないこと。
本当に好きな人がいるかは、確かめようがありません。

相手に何か聞かれても、話す義理はないので、好きな人の存在は秘密で大丈夫です。


③今の関係のままでいたい

友だちや職場の同僚に告白されたときに使いましょう。
今の関係が心地よいので、これを壊したくないと伝えればOKです。

男性としては、あなたと築いてきた関係を肯定されているので、悪い気はしません。

また恋人になったら、好意が邪魔して思っていることが言えなくなりますが、友だちなら遠慮なく意見が言えます。
そんな関係性を失いたくないと言えば、あなたの気持ちは伝わるでしょう。


④恋愛対象に見れない

これは伝え方によっては、傷つけてしまうので要注意です。
大切なのは、恋愛対象に見れない理由を相手にせいにしないこと。

彼が「同僚」「部下」「友だち」だから恋愛対象に見れないのではなく、
自分の都合で恋愛対象に見れないという言い回しがおすすめです。

「私にとって○○のあなたが必要。だから恋人にはしたくない。」

このように部下・同僚として、これからも支えてほしいとお願いする形です。

相手が原因ではなく、自分にとってあなたが必要というスタンスですね。
これなら、彼の立場を尊重しているので、失恋のダメージは少ないでしょう。


⑤過去の恋愛を理由にする

トラウマになった過去の恋愛

昔付き合っていた人が原因で、恋愛ができないと話しましょう。
元彼が忘れられない、もしくは元彼がトラウマで恋愛するのが怖いと打ち明けるのです。

元彼が忘れない場合は、好きな人がいると同様に、告白した側に原因がないのでダメージはわずか。

微妙なのは過去にトラウマがあると打ち明けた場合です。
しつこい男は「俺が忘れさせてあげる!」と迫ってきます。

そんな男には、「あなたには一生かかっても無理」とハッキリ言ってやりましょう。

人間の思い出や感情はそう簡単に消せません。
それを軽々と「忘れさせる」なんて言うのは失礼です。

人の気持ちを考えられないような男には、きつめに言わないと伝わりませんよ。


⑥仕事に集中したい

学生なら「勉強に集中したい」でもOK!
今は恋愛に時間を使えないから、付き合えないと断るのです。

これも告白してきた相手が原因ではないので傷つきません。

なかには「仕事が落ち着いたら付き合ってくれる?」と聞いてくる、しつこい男性もいるでしょう。
そんな人には「先のことは分からない。でも今は仕事が一番だから、もう誘わないで。」と伝えるのがベスト。

しつこい男性は、きっぱり断らないと何度も誘ってきます。
優しく言っても聞き入れてくれない男性は、きつく断るぐらいでいいのです。


⑦【番外編】告白そのものを避ける

意外な男性に告白されて、どう断ろうか悩んでいる皆さん。

そもそも、告白されそうな雰囲気はなかったですか?

本当に急な告白もあったと思います。
だけど、どこかで「あれ?もしかしてアプローチされてる?」と自覚した方もいるでしょう。

もし好意を感じたなら、あらかじめけん制するのも手段の一つです。

「○○は恋愛対象にはならないけど、いい友だちだよね!」
彼氏と最近デートに行って、」
「仕事が忙しくて恋愛どころじゃなくてさ、」

彼の前でこのような話題を出せば、告白は未然に防げるかもしれませんよ。



絶対NG!男を傷つける断り方

告白の断り方によっては、必要以上に相手を傷つける可能性があります。
最悪、相手と関係が悪くなってしまうかも。


告白相手と仲が悪くなると・・・

友だちだった場合 → 共通の友だちの集まりに呼ばれない

職場の人の場合 → 業務に支障をきたす


告白してきた相手と関係を悪化させるのはデメリットだらけです。
良好な関係を続けるために、NGな断り方を覚えておきましょう。


相手のせいにする

察しのいい方は気付いてるかもしれません。
NGな断り方とは、今までお伝えしたことと真逆のことです。

つまり、断る理由を告白相手のせいにすること。

「相手が原因」の断り方

あなたが幼いから恋愛対象に見れない」
スペック(収入やルックス)が足りない
「そもそもタイプじゃない

このような相手のマイナス面を理由に断られると、かなり落ち込みます

男性のなかには「正直にダメな理由を話してほしい!」とおっしゃる方もいるでしょう。
しかし、僕から一つアドバイス。


本当に正直に話してはダメ!!!


あなたが想像している以上に、男性は豆腐メンタル、それなのにプライドが高い生き物です。

「正直に話して!」は、あくまでプライドを傷つけない範囲を指してるので要注意。


思わせぶりな態度

思わせぶりな女の子

断っているのに、まるでチャンスがあるような断り方です。


思わせぶりの例

性格も好きだし、人間的に尊敬してる
→男性心理:これだけ好意を持ってるなら、頑張れば恋人昇格できるかも!


○○くんのようないい人、私にはもったいないよ
→男性心理:本音は好きってこと?釣り合わないとか関係ない!


これから頼ったり、甘えてもいい?
→男性心理:相談にのったり、甘えさせたら好きになってくれるかな?

思わせぶりな断り方は、アプローチする隙を与えます
しかし、結果的に恋人として「なし」なら、男性は努力するだけ無駄です。

相手を傷つけたくない気持ちは分かります。
しかし、それは男性の気持ちをあざむいているだけなので、下手な優しさは不要ですよ!


告白そのものをいじる

告白されて恥ずかしいのは分かります。
照れくささのあまり、その場で彼をイジってしまう方もいるでしょう。

冗談だよね?w
そんなこと女の子みんなに言ってるんでしょーw

しかし、これは想いが真剣なほど、不愉快なリアクションなので気を付けてください。

告白は相手への想いが強いほど勇気がいる行為です。
それを茶化して否定されたら、怒る男性がいるのも無理はありません。

恥ずかしくて堪えられない場合は、気を遣って話すより、黙っているほうが無難です。


断るときの注意点

告白を断るとき、注意してほしいことを整理しました。


最初に感謝を伝える

告白してくれたことに感謝の気持ち示しましょう
それだけで失恋のダメージは少なくなります。


「私のことを好きになってくれてありがとう。でも~」


このようにお断りの前置きで伝えるのがベストです。

あまり長くなり過ぎず、短くシンプルにお礼するのがおすすめ。
ダラダラ長く感謝を伝えると、OKの返事がくると勘違いされます。

前置きで、サラッとお礼するくらいが丁度いいのです。


返事をする時期

告白されたらいつまでに返事をすればいいのか。
どんなに長くても1週間以内だと覚えておきましょう。

できれば3日以内です。
本当に理想的なのは、当日その場で言ってもらえること。

その理由は、待たされる期間が長いほど、いい返事を期待してしまうから。
どうせ断るのなら、早めにバッサリ切るのが相手のためです。

もし告白される以前からアプローチを受けていたなら、彼の好意に気付いていたはず。
その期間に恋人として「なし」と判断した方もいるでしょう。

答えが決まっていたなら、告白された時点で断るのが相手のためです。


断る方法

返事をする手段は、直接会う電話、もしくはLINEがあるでしょう。
もちろん、直接会って返事をするのが最も親切です。

しかし、告白の返事がOKならまだしも、顔を見て断るのは気が引けると思います。
そのときは電話やLINEでも大丈夫

断る瞬間は気まずくなるので、相手も電話かLINEで構わないと思ってる可能性もあります。

それでも実際に会って告白された場合は、できるだけ会って断りたいところです。
そうすれば彼の想いと真剣に向き合ったことを示せます。

LINEで告白された場合は、LINEで断りの返事をしても構いません。
電話の場合も同様です。


相談する人を見極める

告白されて混乱したら、どうしても誰かに相談したくなります。
一人で抱え込むよりは、誰かに話してスッキリすることも大切です。

しかし、誰かれ構わず相談するのは避けてください。
特に告白してきた相手が職場の人なら、同じ職場の友人への相談は慎重に行いましょう。

もし、友人が社内で誰かに話せば、告白の噂は社内中に広まります。
そうなれば告白した本人は社内で気まずい雰囲気を味わいますし、あなたも好奇の目で見られるでしょう。

告白相手はあなたが噂を流したと思い、幻滅する可能性もあります。
そのため相談する相手は、口が堅い人を選ぶことが大切です。


【まとめ】傷つけない告白の断り方

告白後も気まずくない男女

冒頭でお伝えしましたが、大事なことなので繰り返します。


告白を断られて傷つかない男はいません!!


そのため傷つけない断り方というのは存在しないのです。
上手に断りたいなら、まず相手の気持ちになってみましょう。

彼がどんな想いで告白したのか想像するのです。
その想いに真摯に向き合えば、傷つくような断り方にはならないはずです。

目次へ

先頭へ