検索
/

飲み会でモテる女になりたいなら

飲み会でモテる女はこんな方法を使う!

でろでろに酔ってドアノブに激突した挙句、流血して事件になる一歩手前で難を逃れた俺が今日も破天荒な記事を紹介する。

りょう

飲み会の場は相手に気を遣うばかりの場ではない。

気になる男がいればグッと気持ちを引き寄せるチャンスが作れる場でもある。

今回はそんな飲み会で好意を得たり距離感を縮めることができる方法をお伝えする。

一杯飲む女の子

1、質問する

席決めの段階で好意のある男の近くや隣に座ったりするのはよくある方法だ。
だが、男は飲み会で席をよく移動するので最初で隣の席をキープしていても時間が経つと離れてしまう場合が多い。

こんな場合は、離れるという選択肢をさせないように質問してみることがおすすめだ。
自分に興味のある素振りを見せる相手には自然と興味を持つので、質問すると男性から好意を得られる可能性がかなり高くなる。

ただ、短時間にあれこれとたくさん質問しすぎるとウザいと思われてしまうので、適度に質問する必要がある。

おすすめ質問
・おすすめの美味しいラーメンが知りたいな?
・ビールが好きなんですね?おすすめの酎ハイとかもあるんですか?

より多くの質問ができれば、その飲み会の場は好意のある男との時間でほとんどつぶせる。

また、質問すること自体が難しい場合は、ひとつひとつの質問内容からさらに質問していくといった方法もある。

相手への質問は、深く興味を探ることができるし、相手からも興味を持たれる可能性も高くなる。

2、あえて「ひとり」になる

人前で話をするのが苦手でも、ひとりで行動すれば「あのコ、ヒマそう。少し話しかけてみようかな~」などと男に声をかけてもらえたりする。

また、ひとりで飲んでいる女には「2人っきりになれるかも?」などといった、ワンチャン要素が高いと感じているから、声をかけやすいと判断することが多い。

ひとりで落ち着かない雰囲気を出しているなら、さらに効果が倍増して声をかけられやすい。

一対一の会話に持ち込める可能性も高いので大人数の中に入る必要もなく、ターゲットもまあまあ絞れる。

3、共感しながら話を聞いてあげる

自分から話をするのが苦手でもできる簡単な方法なのでおすすめ。

自分の話を聞いてくれる女に対し男は興味や好感を持ちやすいので、相手の会話内容に合わせて共感しながら相槌をうってあげよう。

もし会話内容が頭にあまり入らなくても、飲み会の場なので「酔っちゃって…」などと言い訳すればなんとかなる。

【俺目線】飲み会でモテる女の特徴

メイク画像

とにかく可愛いメイク

カワイイは正義」という言葉があるくらい美人や可愛いメイクの女がモテる。
ユーチューブでは、「まるで特殊メイクのようにブスがとびきり可愛くなるメイク術」などという動画が人気となっている。

これは、世の女性が男性の「可愛いは正義」を本能的に意識しはじめているのが理由なのでは?というのが俺目線の意見だ。

スタイルのいい女

男は本能的にも太っていたり痩せすぎたりしているよりは健康そうなスタイルのいい女を好む。これは、子孫を残すために健康的な女性を選ぶ男性の本能だといわれているからだ。

雑誌などのグラビアアイドルはボンキュッボンな女が多いので確か。

ちなみに、スタイルのいい女ならある程度肉がついてても構わない、という男が多いので無理して痩せる必要はない。

愛嬌がある

可愛いは正義」にも繋がることだが、男は無愛想より愛嬌がある女のほうを大体好きになるパターンが多い。

表情豊かで笑顔が可愛く愛嬌のある女にキュンとくるのが男だから、楽しいときや嬉しいときは素直に感情を出そう。
興味のない男には無愛想を貫けば距離を置ける。

飲み会でのNG行動

スマホをいじる

スマホいじり

皆でワイワイしている中での長時間スマホいじりは印象が最悪。「なにしに来てるの?この人?」と思われてしまう。

着信の確認やメールチェック、返信くらいなら数分で済むから心配ないだろうが、話をしているのにスマホをずっといじくりまわしていると「ちょっと聞いてる?」といった不快感を相手に与えてしまう可能性が高い。

相手をイジる

ほろ酔いで気持ちよくなって調子に乗り、飲み仲間や同僚を過度にイジってしまうという人は注意が必要。

男女ともに、酔っている場合は無意識に「他人の悪い部分」をネタにして盛り上げようとイジり倒してしまうケースが多い
デリカシーのないイジりは場の雰囲気をぶち壊してしまうのでかなり危険だから、思い当たる部分があるなら気をつけよう。

お皿に取り分け

家庭的なアピールになると思われがちな飲み会あるあるな行動。
だが、人にはそれぞれ好き嫌いがある。サラダを取り分けてあげたとしてもその中にあるトマトなどの野菜が苦手な人は確実にいる。

酒とサラダは合わないから取り分けられても困る」や「サラダ嫌いなので余計なお世話」という意見もあるから、家庭的というよりお節介と判断されマイナスな印象を与える可能性がある。

なので、取り分けしてあげるなら相手にひとこと聞いてみてからのほうが、女子力をアピールできる

じっと見つめる

見過ぎな女の子

男は好みのタイプの女から見つめられると嬉しいが、そうでない相手から見つめられてもなんとも思わない。

それどころか、じっと見られていると感じて不快感を覚えたりするから、好意を乗せた視線でも逆効果となり嫌われてしまう可能性が高い。

目を逸らす心理
会話中に目を逸らす=否定的、敵対心、苦手意識、信頼関係が薄いなどのネガティブ要素を持っている。

仲良しなのに目を逸らす=真剣に考えている、悩んでいる、見つめすぎると不快な気分にさせてしまうかもしれない、と気を遣っている。

男が目を逸らす=なんらかのトラブル経験(失恋、浮気、不倫などの失敗体験)がある。
または、照れるから目を合わせたくない、好意や興味がないから目を合わせたくない、など。

男を視線でその気にさせる方法で3秒見つめて逸らすとか、上目使いとかをよく聞くが、どれも効果は薄いというのが俺の意見だ。

そもそも、男なら好みのタイプであれば3秒以上見つめ合っても全然平気だから逸らす必要がない。
それに、好みのタイプであれば上目使いされたらドキッとするのは当たり前ではなかろうか。

■男なら上目使いなどを可愛い女の子にされたら興味を持つか好意を抱くのは確実

■好みのタイプじゃない場合、3秒見つめて逸らすとか上目使いされてもとくに何も感じない。意識もしない

地雷女は飲み会で男に危険視される

飲み会では、お酒が入ることで普段他人と接するときの自分とは違う一面を晒してしまう可能性が高い。

抑え込んでいたネガティブ感情、好き嫌いの激しさ、日ごろの鬱憤などを爆発させてしまうと地雷女と判断され、恋愛対象から除外される。

また、感情の浮き沈みが激しかったり、ひどく神経質ですぐにイライラする女も地雷女として男に危険視されるので要注意。

男に好かれるためのお酒の飲み方

酒好き女子

あまり飲んでないけど飲んでるように見せかける

酒は飲んでも飲まれるな」という言葉通り、でろでろに酔うまで飲むとかなり高い確率で失敗する。

空のグラスを用意してもらったり、こっそりノンアルコールを頼んだりするほか、お酒を飲むときに口をつけるのみで飲んでるように見せかけ、「私、結構飲んでますよアピール」をしよう。

ポイントは周囲にたくさんお酒を飲んでいると思わせることなので、誰も見てないときにお酒を薄めてしまうといった方法もアリ。

ワイルドにビールを飲まない

可愛い女の子がオシャレなカクテルや可愛い雰囲気のあるお酒を飲んでいると、その様子を見ているだけで男の胸はときめく。

生ビールを片手に枝豆とかのつまみにパクつく女が好きな男もいるが、少数なうえ友だち程度の関係になる可能性が高い。

飲み会でモテる女になるには、ビールを頼むときに「とりあえず生で!」は避け、頼んだとしても片手でゴクゴクと飲んでワイルドな感じを出さないように。

周囲に気を遣わずビール以外のお酒を注文できるなら、カシスオレンジなどのカクテルを頼むほうが女の子っぽい雰囲気をだせるのでおすすめだ。

お酒は少しづつ飲む

たぶんそんな女はいないだろうけど、
乾杯して酒をガブガブ一気飲みする女には全く色気を感じないので、お酒がすごく好きでもやらないほうがいい。

序盤でアルコール度数の強いお酒を飲むのも、「このコ、どんだけ酒好きなんだ?」と思われるから、お酒は少しずつ飲むのが飲み会での鉄則といえる。

一気飲みや度数の強いお酒を飲むなら自宅で。

まとめ

飲み会でモテる女になりたい場合、間違ったアピール方法や行動、言動を避けなければ男に好意や興味を抱いてもらえない。

さらに、周囲への気遣いなどを雑にしてしまうと好感度を下げてしまうだろう。

この記事で書かれた内容を利用すれば、飲み会でモテる女になり好意を持たれる可能性がグンと高まるはずだ。

また、嫌われる可能性も確実に低くなるのでぜひ試してみて欲しいところだ。

目次へ

先頭へ