検索
/

バレンタインであげちゃダメ?手作りチョコレートは重い?

男性は手作りと市販のチョコレートならどっちが嬉しい?

thco1

女性の方に質問。男性にとって2月14日って何の日かご存知だろうか?
ちなみに正解は、「男がこの後の1ヵ月間、苦悩し、悶え、のたうちまわる日」。(ネタだ)

冗談はさておき、2月14日は多くの女や男にとってすごく意味のあるイベントが催される日だと思う。
今回は「2月14日にかなり役立つ情報」を探してきたので、この記事を読むか読まないかで

「煮干(2月14日)をやけ食いして骨が逞しくなる」or「彼氏と一緒に骨抜きになるくらいイチャイチャできる」
のどちらになるか、結果に差がでてくるだろう。(くどいのは許せ)

義理でも本命でも手作りは嬉しい?

thco2

彼氏彼女など、付き合っているくらいの関係なら手作りでも喜んでくれる男はいるかもしれない。
ただ、圧倒的に手作りが苦手な人も必ずいる。それがもし、知り合ってまだ間もない程度の間柄や、片思いなどの間柄ならなおさらなはず。

ネットで情報を集めてみたが、手作りが拒否される理由として「素人の手作りほど恐怖を感じるものはない。不衛生感がコワい。気持ちわるー。」という意見が多いようだった。
また、チョコレートに何か異物(爪?髪の毛?)が入っているかも、と思ったり「気持ちが重い」と考える人も結構いる。

実際に聞いてみた手造りチョコが困る理由

手作りは心配な部分が多いので困るかも…

  • チョコレートがマズイときのリアクションに困る
  • 彼女以外の手作りはハッキリ言ってコワイ。なので手作りするよりも市販がいい
  • 手作りでめっちゃ美味しくても味の違いがよくわからない。
  • パティシエが作ってくれるなら喜ぶ。
  • 義理チョコは気軽に受け取れるけど手作りはキツイ
  • うれしいけどデカすぎて食べれないから捨てた。

告白で本命手作りチョコはちょっと…

【否定的な意見】

  • 手作りは手編みのマフラーよりキツイ
  • 不味そう。ブラックサンダーで十分。
  • 嬉しいよりも気が重くなる
  • ほんとにやる人がいるとはオドロキ

【肯定的な意見】

  • そんなに頑張らなくても男性は嬉しいです
  • 女の子が可愛いなら全然イイ
thco3

ちなみに、うちのサイトの管理人の一人である「そう太」に聞いたら、こんなケースもあったようだ。

そう太

ガチな雰囲気で本命チョコレート作ってきたときは怖かったなぁ。自分が食べられちゃうかと思ったね。

その他の手作りチョコレート仰天エピソード

●手作りでめちゃくちゃ美味しいけど指紋つき
●手作りチョコレートと一緒に手作りの詩(ポエム)

ポエムはこんな感じ

ねえ、知ってる?

キミのことずっと前から想ってたの

キミをおもうと心が張り裂けそうになるくらい

ドキドキしてなにも考えられなくなるの

この気持ちを伝えたくて

チョコいっぱいに詰め込んでみたから

大好きなキミが食べてくれること

考えてまたドキドキしてる

過去には、「手作りチョコレートの中に爪や血を入れて作ったもの食べさせてあげると恋が成就する」という、まるで黒魔術のような情報が拡散されたこともあったらしい。

実際にやった人がいるかどうかは不明だが「相手への気持ちが強い人ならやりかねないかも…」というのがネット情報を調べてみた後での正直な感想だ。

実際に聞いてみた手作りチョコレートがアリな理由

本命でも手作りは嬉しい

  • こんな自分でいいなら、手作りチョコもらえるだけで嬉しい
  • 頑張って徹夜して作ったって言っても引かない。気持ちが嬉しい
  • 美味しくなくても自分のために作ってくれたから嬉しい
  • 普段料理とか得意じゃないのに作ってくれたっていうギャップに萌える
  • タイプのこじゃなくても嬉しい。重いとは感じない

「たとえ味がイマイチだったとしても、頑張って自分のために手作りしてくれたというその気持ちが嬉しい」という意見が多い。また、「普段やらないことや苦手なことをチャレンジするのがバレンタイン。どんどん挑戦したらいいと思う。」という人もいた。

手作りじゃない市販チョコレートでもOK

  • 市販なら確実に美味しい
  • 市販でちょっと高価なら嬉しいです
  • もらえるだけマシだと思っているので市販でも全然OK
  • 手作りより確実に市販のほうがクオリティー高いよね
  • バレンタインでゴディバチョコを初めてもらってすごく嬉しかった

上記の中にもあるが、男ならチョコレートを貰えるというだけでほぼ喜んでくれると思って間違いないだろう。 なので、わざわざ手間をかけて手作りしなくてもOK。さらに、市販チョコは手作りよりも味やクオリティーが高いし、失敗してしまう心配もあまりないだろう。

せっかく手作りしても「味がイマイチで今度からは貰いたくない」と残念がられるよりは、市販チョコレートのほうがリスクやデメリットは明らかに低い。しかも、最近の市販チョコレートは低コストでお得な大容量商品もたくさん販売されている。

手作りチョコレートは絶対にNO!な人

「潔癖症だから食べたくない」って人は、手作りする場所や環境、衛生的な面の心配を考えるようだ。

手袋は?髪の毛や抜け毛、爪のアカとか混入してないよね?など、絶対に食べたくないという男は本気で手作りの製造過程を心配している。(そういう人は電車のつり皮とかトイレのドアノブに触れるのにも恐怖を感じるらしいぞ)

また、付き合っている彼女からならまだいいが、それほど親しくない女性や友達の女性から急に手作りチョコをもらうのは抵抗がある、と考える人も中にはいる。

手作りチョコレートを渡す前に、自分と相手との関係性を把握して渡すかどうかを検討したほうがいいだろう。

そもそもバレンタイン=チョコレートじゃなくてもOK?

チョコ意外でもOKな意見

・市販で高いチョコレートより別のプレゼントが欲しいかも。
・一緒にデートするとかでもアリ
・美味しいご飯食べて美味しいお酒が飲めればいい
・メンズグッズでも嬉しい

バレンタインなので少し高価な市販チョコレートを買って喜ばせよう、と思うのは悪いことではない。 たが、その値段で買うならもっと喜んでくれそうな商品ってあるかも?って考えられないだろうか。

とりあえず、美味しいガーナチョコなどを選び一つ購入。 残った予算でいつもと違うサプライズをして喜ばせる。という方法も効果的なのでおすすめだ。



喜ばれるバレンタインサプライズ

■甘いのが苦手なら料理でもてなす
チョコレートやスイーツなど、甘い食べ物が苦手な男はたくさんいる。そんな人にチョコをプレゼントしてもそんなに喜ばれないだろう。 そんな彼には手料理をご馳走してあげるといい。さらに、いつもと違うハート型の食器などを使えばバレンタインの雰囲気も出せてイイ感じになるはずだ。

■一緒にチョコレートを作る
一人で手作りするよりも相手を安心させることができる。この作戦なら、簡単で美味しいレシピをネットでいくらでも探せるし、相手の好みに合うものを選べる。一緒に作ることで距離感もグッと縮まるだろう。

■ワインで乾杯
大人な雰囲気が好きな相手、お酒が好きな男性なら嫌いな人は少ないはずだ。チョコレートと一緒にワインでもてなすのも、ちょっとしたサプライズ感があって喜ばれると思う。

まとめ

いかがだっただろうか。バレンタインに手作り本命チョコは相手が喜ぶ定番のプレゼントと考えがだが、市販のチョコレートでも男性は喜んでくれる。

逆に「手作りはちょっと心配だなぁ…」と考える人もいるので、自分が相手にとってどんな立ち位置なのかをリサーチしたうえで、相手が喜んでくれそうなプレゼントを選ぶことがおすすめだ。

好意を伝えることは悪いとは言わないが、度が過ぎるとドン引きされたり「重い」という印象を与える可能性もあるので、ほどよくアピールするほうがいいと思うぞ。

目次へ

先頭へ